茶室でのお稽古風景(12/22)

「茶室でのお稽古の抜粋」

 

最近のお稽古の一部です。

 

濃茶点前には、薄茶点前には無い要素が沢山入って来ます。

 

帛紗の四方捌き

茶入の胴拭き

中仕舞い

茶や菓子の問答

などなど

 

覚えることが沢山で大変ですねと仰っていましたが、

でも新しい学びは楽しそう☺️

 

ここの型を覚えれば、どんどん更に楽しくなります💕

頑張りましょう😊

 

 

 

テーブル茶道 初級コース(12/19)

テーブル茶道初級コース 二回目のレッスン

 

11月からスタートしたので二回目のレッスンです。

皆さん、ピカピカの必要なお持ち物をご用意くださいました。

特にお稽古着は皆さん色々な形、お色、柄の物をお持ちくださるので

私も楽しみなのです。

 

テーブルの室礼はクリスマス

帛紗捌きは何度もやるうちに覚えましたね。

裏千家の薄茶はふわふわに泡立てますが、これからお上手になりますよ。

次回またお待ちしております。

 

練り切り教室前半終了(12/20)

「練り切り教室前半終了」

 

今月も多くの方々にご参加頂きありがとうございます😊

 

紅白手毬は紅と白を均等に入れるところが難しいですが、皆さん頑張ってくださいました。

 

今月は古〜い友人がお友達と一緒に初めて参加してくれたのですが、すごく上手でびっくり‼️

 

お正月に召し上がって頂く用に作って頂きましたが、お正月を待たずにお腹の中に入れてしまう予定の方も😆

 

初めてご参加くださった方々でも楽しく作って頂けたようで何よりです☺️👍👍

 

来年の干支の虎(木目込み香)は

@norika1119 さん

の作品

ありがとうございました😊

 

 

 

最近のお茶室のお稽古より(12/15)

「最近のお茶室のお稽古より」 

 

お茶室のお稽古もちゃんとしておりましたが😁、中々投稿出来ずにいました。

抜粋版にしてアップします。

 

有難いことに、12月上旬に体験希望や見学希望の方々が来てくださいました。

 

これまでの人生に於いて全く茶道に関わった事が無いけれど茶道具などにご興味がある方

お茶の飲み方だけは知っている方

大学時代茶道部だった方

社会人になってさわりだけ習った方

茶道経験はそれぞれ異なりますが、習ってみよう、再開してみようと言うお心は一緒。

 

年末が近い時期ですが、早速今月からお稽古を始めてくださるとのこと。

皆さん、お仕事でお忙しい中、時間を作って来てくださる、本当に有難いことです。

 

山雲棚を何年かぶりに出しました。鵬雲斎好み。

あと、更好棚も。

  

 

茶道の魅力💕、そしてお菓子の魅力☺️に加えて、新しい事を学べる場として

皆さん、楽しく通ってくださっています。

 

 

 

 

テーブル茶道 初級コース クリスマスカラーを意識して(12/12)

「テーブル茶道 初級コース」

 

クリスマスカラーを意識したテーブルに🎄

 

主菓子は雪だるま

 

生徒さんのお一人が陶芸を習っていらっしゃると言うので、ご自身の作品をお持ちになって使われたらいかがですか?とお伝えしたところ、今日早速素敵なお茶碗を持っていらっしゃいました。

 

茶道を始めてから、使いやすいお抹茶茶碗を作りたい‼️と言う製作意欲が高まったそうです。

 

手作りのお茶碗で抹茶を点てて頂くっていいな〜😍

 

陶芸体験が出来るそうなので、一度トライしてみたいです💕☺️☺️

 

お点前は皆さんどんどん上達されています。なぜこの時こうするのか?を理論的に説明しますので、腑に落ちると理解が早まります☺️

 

テーブル茶道 茶箱のお稽古(12/10)

「テーブル茶道 茶箱のお稽古」

 

月一回のお稽古なので、帰り際生徒さんから「良いお年を🎍」のご挨拶を頂戴しました。

 

あー、もうそんな時期になったんですね😅

 

茶箱は雪点前と卯の花点前をやって頂きました。

毎回笑顔と緊張が共存する学びの時間です。

主菓子は雪華

ポインセチアの練り切り(12/4)

「ポインセチア」

 

この時期定番のポインセチアを作りました。

ポインセチアの葉っぱはもっとスッとしているのですが、

そのように作ると、和菓子のケースに入らない‼️

ので、大人しめです😆🤣

 

練り切り

 

因みに、花だと思いがちな赤い部分は葉っぱですよ〜😁

 

さて、1月の練り切り教室ですが、多くの方々からお申し込み頂きありがとうございました。

全日満席となっておりますが、キャンセルが出たら、またご案内させて頂きます。

 

皆様には感謝感謝です💕💕💕

1月の練り切り教室のご案内(12/3)

「来年1月の練り切り教室のご案内」

 

今年も残り1ヶ月を切りました。

振り返れば色々あったな〜と思うのですが、

あと1ヶ月で終わると思うと1年が経つのは本当に早いです😱

 

さて、茶室には必ずお軸を掛けます。

季節に関係するもの、

季節を問わず掛けられるものがありますが、

12月に良く掛けられるものの一つに

看看臘月盡(みよみよろうげつつく)

があります。

 

臘月(ろうげつ)とは12月の別名

みるみるうちに今年も終わってしまいますよ。一日一日を大切にしなさい。

というような意味です。

12月に限らず一日一日を大切に生きたいものです😊

 

さて、来年1月の練り切り教室は

毎年人気が高い蜜柑を今年も入れました🍊

皮がむけているところが可愛いですよね。

それ程難しくないので、楽しく皆さんと作って行きたいと思います。

練り切り

お教室の詳細は添付しましたチラシをご確認ください。

ご案内を投稿しましたが、有難いことに1月15日土曜日以外はすべて満席となっております。

1月15日ご都合がつく方は是非ご連絡ください。

生徒の皆さん曰く、「楽しい~」そうですよ😊

 

12月ご参加される方々はご予約頂きました日にお待ちしております😊

プリンセチアの練り切り(11/26)

「プリンセチアの練り切り」

 

この時期になるとお花屋さんには赤のポインセチア、ピンクのプリンセチア、シクラメンなどが沢山並びますよね😊

 

ピンクのプリンセチアが可愛いなーと思い練り切りを作って一服しました💕

花言葉は「思いやり」です。

 

茶室のお稽古風景より(11/24)

「茶室のお稽古風景より」

 

昨日は県内では降雪のあったところもあり、山には雪雲がかかっていました。

冬将軍到来ですね。

今年も残すところあと36日😱😰(中途半端な数字ですが😅🤣)

体調管理に気をつけて年末まで乗り切りたいと思います。

 

茶室では吟楓棚を使ったお稽古を。横の腰板に銀杏と楓の透かしが彫られていますよ。

 

 

  

 

初めてお濃茶を飲んだ生徒さん。「美味しい」と仰るので「本当ですか〜?」と聞いたら、「ちょっと苦いです」と。お菓子が甘いので大丈夫とのことでしたが、薄茶とはお味が違いますね😉😆