和み茶道香折主催の前田香折(茶名 前田宗香)と申します。
20代初めから茶道を始め
週一回のお稽古が当たり前だった当時に
多い時は週二回通うほど茶道に夢中になりました。
お稽古場に行けば茶道仲間が居て
美味しいお菓子がいただけて
お点前はどんどん難しくなっていったけれど
スーと体に入って来て、お茶を点てる事に集中する時間が楽しかった
思い返すと本当に懐かしいです。
そんな私がたまたま結婚を決めた相手のご両親がなんと茶道の先生でした。
本当に茶道とのご縁を感じました。

会社員としての激務(笑)をこなしながら
子育て、家事などで多忙な生活を送っておりましたが
いずれは茶道教室を続けて欲しいという義父の気持ちを受け止め
2018年に長年勤めた会社を辞め、和み茶道香折を立ち上げました。

義父の後を継ぐだけでなく、自分なりの教室をと思い
茶室での伝統的な茶道に加え、
より多くの方に茶道をもっと身近に感じて頂きたくて、
現代の生活様式にマッチしたテーブル茶道のレッスンを行っています。
また、茶道に欠かすことができない和菓子であり
四季折々のデザインが美しい練り切りの教室も行なっています。
更に、日本文化を代表する茶道を海外の方にも紹介したいと思い
外国人観光客向けに茶道体験を行なっています。

茶道のお稽古では生徒さんに寄り添いながら
細かい部分までしっかり丁寧に指導させて頂いております。
練り切りは四季折々のデザインの美しさだけでなく味やカロリーにもこだわり
店頭に並ぶものとはひと味違ったものを作っております。

ご興味を持っていただけた皆様とご縁がありますように。

長野県松本市寿北

練り切り / テーブル茶道

 

長野県松本市島立

茶室茶道

お申し込み頂いた方へ詳細な場所の地図をお渡しいたします。

 

練り切りとテーブル茶道はご要望に応じて出張レッスンも行っています