少々凹みました(11/25)

「少々凹みました」

 

たくさんの素晴らしい生徒さんに支えられてお教室を行っているので、感謝感謝なのですが、1日の間に全く接点の無いお二人から「茶道のお稽古は中断したい」との連絡がメールなどの手段で来た時は、凹みました。

新しく学びをスタートされる方もいれば、ストップされる方もいる、それは仕方がないことですが、なんの予兆もなく突然メールとかラインが送られて来て本当にびっくりしました。

 

文面から推測するしか無いですが、中断の理由は本当のところはよく分かりません。

今回感じたのは、年を取ってから(私より年上の方々です)茶道を始めるって大変なことで、もっと自分は出来るって思っていたのに、中々覚えられずストレスを感じてしまったのかもしれません。真面目な方ほどそう感じるんだと思います。お一人の方の文面に「覚悟が必要」と書かれていてびっくりしました。講師を目指すならともかく、始めて数ヶ月の方に覚悟は要らないと思いますから😊

メンタル面のフォローをしていたつもりでしたが、足りなかったと反省しました。

 

若ければ若いほど覚えるのが早いのは事実ですが、始めた時の年齢に合ったスピードで進んでいけばいいと私は思っています。力を抜いて、真面目過ぎずに気楽に茶道に触れてもらえたら良かったのにと残念に思いました。

 

昨日は凹んでいましたが、今日は生徒さんの笑顔に癒され、前を見て進んでいこうと思いました。立ち直りはや😆

喫茶去

各種お教室生徒さん募集中です💕✨💕